第1種電気工事士技能試験_体験談2014

技能試験は合格検索をするまでは安心できません。完璧なはずなのに不合格だったら涙をのむしかありません。歓びの声・失敗の声・これから受けようとする受験者へのアドバイスなど。
体験談をお寄せください!
2013年度受験者の声
2014年度受験者の声

2015年度受験者の声
***********************************************
2015年1月16日 12:24
連絡遅れまして、申し訳ありません。 講習会に参加させていただいた、○○です。 第一種電気工事士技能試験、おかげさまで無事合格しました。
もうご存知でしょうが、候補問題No.5が出題されました。
内容は、購入したテキストや、そちらで受講した内容と変わりないものが出題されましたが、 いかんせん、作業量の多い問題でしたので、確認の時間こそあったものの、かなり時間ギリギリに終わった印象でした。 ランプレセプタのネジを締めたとき、台座少し欠けた時は焦りましたが、なんとか受講中にやったようなミスもなく終われました 。
本当にありがとうございました。
石川県:Y様
***********************************************
2015年1月15日 16:08
こんにちは。 講座を受講させていただいた福井県の○○です。 その節はお世話になりました。
おかげさまで、チャレンジ1年目で2次試験も合格する事が出来ました。 ありがとうございました。
福井県:M様
************************************************
2015年1月15日 1:25
講習会ではたいへんお世話になりました。 愛知県の○です。 無事合格することができました。ありがとうございました。
講習会2日と模擬試験1日のスケジュールを組んで試験に挑みました。 最初は複線図もろくに書けずちょっと心配しましたが、教えていただいたことを少しずつ繰り返し行い、なんとかマスターできました。
模擬試験 (最後の練習)2問の内の1問が試験問題として出題されたので本当にラッキーでした。先生の予想的中に感謝しています。
実際の試験を想定した模擬試験でギリギリ仕上げた問題でしたので、できれば出題されたくなかった問題でした。試験問題が配布され材料のみ確認することができた時点で出題の問題がすぐわかりました。
材料項目を見た時はちょっと残念でしたけど、材料チェックなどの時間で気持ちの整理とイメージトレーニング(複線図と作業手順のイメージ)ができ、試験開始までに準備がしっかりできました。
模擬試験での不効率部分を注意し、確実に作業実施できました。模擬試験より、ジャンパー線が長かったので仕上がりも綺麗にできました。
また、周りの作業スピードに焦ることなくできたのは、模擬試験で行った作業時間のイメージがあったので、同じペースで行えば58分以内にできる自信がありました。
結果不効率部分も順調に作業でき、少し早く完成しました。本当にありがとうございました
愛知県:M様
************************************************
2015年1月14日 10:46
いつもお世話になりありがとうございます。 試験結果ですが、無事に合格することができました!
正式発表まではやはり不安でしたが、やっとこれで報われました。
筆記-技能を含めて約1年間にわたって試験に臨みました。 筆記試験は独学でも頑張ればなんとかなりましたが、やはり技能試験は実践的なアドバイスをもらうことが大事だと感じます。
マニュアル本には書いていない時短のテクニックや、本番を想定した技術などを 会得することができました。
また模擬試験でペース配分をつかんだり自然に手が動くまで何度も繰り返して自 信を深めることができました。
これは本番の雰囲気にのまれずメンタル的に大きかったと思います。
しっかり自信が持てるまで講習を受けておいてよかったです! 会社の同僚達も今後受験することになりますが、ECQ講習会を紹介させていた だきます。 本当にありがとうございました!
羽島市:Y様
*********************************************