第一種電気工事士技能|公表問題No4のサンプル動画(完成までノーカット)

第一種電気工事士技能試験に向けて、まずは筆記突破というところでしょうか。そんな中でも早めに技能の対策を始めておこうかと考えている方にサンプル動画をご紹介。

第二種とは違い、施工条件次第で作成も変わってくるのが第一種の技能試験と言えます。

であれば、どんな形で取り組んだらいいのだろうか?悩むところです。

まずは一般的施工条件(参考書に示されている)で施工する

今回、2017年度に公表された問題は昨年と同じ問題が出題されているので、昨年出題された条件と解答例を試験センターからダウンロードしてみることができます。

まずは一般的施工条件(参考書に示されている)で施工することです。

昨年、出題されたNo4の出題に基づき、PF管を使って少しアレンジした動画をご紹介。

2017年度第一種電気工事士技能公表問題NO4 画像クリックでユーチューブで再生します





この動画は、一般的な施工条件、例えば第一種電気工事士技能試験候補問題できた! 平成29年対応などの参考書には施工材料と施工条件を記したうえでの完成図などが親切に示されています。

平成29年度公表問題 技能収録DVD 4,000円

こうした条件に基づき13問を施工してみることです。

ある程度、条件や施工の方法が慣れてきたなら、自分で別想定や施工条件を変えてみることです。

施工条件を変えるバリエーションは結構あるかもしれませんが、実際に出題されるのは参考書に近いと言えます。

もっとも、上の動画のNO4の施工方法は昨年の参考書にはあまり載せられていなかった方法なので、戸惑った人もいました。そんなこともあり、サンプル動画ではありますが参考になればと思っています。

第一種技能であったほうが便利な工具 ベッセル(VESSEL) ワイヤーストリッパーC型 No.300005